若さと健康ブログ

特別レポートを無料プレゼント

疲れを取る方法無料レポート

若さと健康の無料レポート

疲れを取る方法無料レポート

若さと健康に興味のある方は、私のメルマガに登録してみてください。

※ メールアドレスを入力し「確定」をクリックしましたら、ダウンロードURLが記載されたメールが届きます。もし、メールが届かない場合は、迷惑フォルダーに届いている場合もありますので、迷惑フォルダーのチェックをお願いします。ご請求から1時間が経過してもメールが届かない場合は、お手数ですが「別のメールアドレス」にて再度ご請求ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

日常でできる視力の改善法には何がありますか?

ultimate_cheetahさん

日常でできる視力の改善法には何がありますか?





ベストアンサーに選ばれた回答


kdjvuencvkdsp83847さん


日常でできる視力の改善法・・・

眼をよく休める事くらいですかねぇ。。。

残念ながら視力の回復はかなり難しというのが現状かと思います。

現在の西洋医学では、今以上視力を落とさないようにする事になってしまいます。

ただ、東洋医学、例えば針治療とかで視力回復したという話をきいたりもします。

ブルーベリーなんかのサプリメントなんかも効果があったという話を聞いたりしますが。。。

一番良いのは、日常生活を見直し、眼にかけている負担、例えばパソコンのやり過ぎや夜型生活等を減らし、自衛する事ではないでしょうか?

一応視力の事含め、日常で出来る眼を自衛する事に関して書いてあるサイト紹介しておきますね。

http://www.geocities.jp/auge51/

簡潔に解り易く書いてあったし、関連リンクも多かったから参考になるのではと思います



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1338460138
※この記事の著作権は配信元に帰属します


視力の低下も生活習慣病が原因だという説もあります。
例えば近くだけを集中してみていると近視になり易いようです。
最近は外で遊ばなくなってテレビやゲームなど近くのものを見てばかりなので、近視の子供や大人がふえています。

目の筋肉も同じ距離ばかりを見ていると筋力が落ちるそうです。
テレビや勉強、仕事などで疲れたと思ったら、積極的に外に出て遠くを見るなどして休ませたほうがいいようです。
安易にメガネに頼らないで、近くと遠くを交互に見たり、上下左右に目を動かすなどすれば視力はかなり治せますよ!!

スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。